結婚の悩み相談掲示板

注:2009年8月29日よりプロキシ経由の書き込み不可としました。
※ご投稿につきましては、ご利用のお願いを必ずお読み頂きご理解、ご納得のうえご投稿して下さい。
管理人の判断で非難・批判・中傷・荒らし行為は削除をすることがあります。
※複数HN等目に余るあらし行為には管理人の判断でアクセス禁止処置をとることが有ります。あらかじめご了承ください。

     恋  愛 ┃ 結  婚 ┃ 夫婦家庭 ┃ 職場仕事 ┃ 対人関係 ┃ 自  分 ┃ 人  生 ┃ ホーム    
※ご投稿につきましては、ご利用のお願いを必ずお読み頂きご理解、ご納得のうえご投稿して下さい。
※無題のタイトルと匿名のお名前は削除対象です。httpはNGワードです。
※タイトル、お名前、内容、パスワード(8文字)は入力必要です。
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム ┃削除依頼  
12 / 788 ツリー ←次へ | 前へ→

嫁の親の干渉が嫌でしょうがない 14/5/7(水) 19:17
穏やかさを崩さないで、聡明に転じること。 優しい時間 14/5/9(金) 21:20
Re:穏やかさを崩さないで、聡明に転じること。 14/5/13(火) 14:28
最後にもう一言。 優しい時間 14/5/14(水) 15:18
Re:最後にもう一言。 14/5/14(水) 18:09

嫁の親の干渉が嫌でしょうがない
  40〜44歳−男−会社員
 - 14/5/7(水) 19:17 -

引用なし
パスワード
   私の妻の親が私達夫婦の生活に干渉して来てストレスです。
例えば、妻の妊娠中には「赤ちゃんの衛生に良く無いからペットは処分しなさい!」と本気でしつこく迫って来たりとか
家を買い替えようとした時は私の母が1人で暮らす田舎の実家まで押し寄せて「反対だ!」と上がり込んで来たり
長男が生まれ里帰り先の妻の実家から妻と長男が帰って来た時も「お礼が無い!」と呼び出され妻の実家へ私と母とで謝りに行きました。
その他普段からも何かお祝いやお世話になる度に「お礼が無い!」と口うるさく行って来ます。
日常的にペットは処分しろと言われるし、私の居ない時に家にやって来ては室内飼いの愛犬(ミニチュアダックス)を「犬は外で飼うもんや!」と外に放り投げたり…

私は常日頃から自分の趣味や娯楽は我慢して妻や家族が喜ぶ顔見たさに家族との外食やプレゼント、妻の洋服を買って上げたり、家族でのレジャーなどを優先にお金を使って来ました。車も400万ぐらいする新車を10年乗るより30〜40万の中古車を4年程で乗り換えて行く方が経済的だと思いそうして来ました。
なのに、義母には「ボロい車買っては直ぐ買い換えて勿体無い!」「娘には小遣いを10000しかやらず自分はペット飼うなど贅沢してけしからん!」と言われる始末。
実際は嫁が欲しいと言うから飼ってあげたのに…
実際、嫁には10000円の小遣いを毎月渡していますが、その他毎月の携帯代(7000円〜10000円、酷い時で20000円程いった月も有ります)、眼科 内科 歯医者などの通院代、毎月では無いが美容院代も払ってあげてます。他にも月半ばになったらいつもお金が無いと言い出すので小遣いを足してやったりしています。
なのに義母は言いたい放題…
こちらが言い返すものなら100倍になって言い返されます。
他にも、私の家のご近所との揉め事に「あなたが話に行きなさい!」と言われるし。
害虫騒ぎの時も自分達で解決しようとしている矢先、妻が自分の親にポロッと相談したらしく義父がやって来て一緒に市役所へ…
そして、後日いつもの如く「あの時のお礼の電話が無い」と義母からクレーム…
私は「してくれ」と頼んだ覚えは無いのにいっつもです。
突然お米が送られて来たり、半強制的に「家族で初詣でして来なさい」とツアーを用意されたり…
私はその度に気を使って妻に「有難うございましたって伝えといてな」って言います。
そして、また会った時に直接お礼を言うつもりで居ます。
そうすると、いつもの様に私から直接電話でお礼が聞きたいとクレームが入るのです。
もう、正直 妻の義母との付き合いはしんどいです。
どうしたら良いのでしょうか?
因みに義父はそんな義母に全く注意するそぶりが無いし、いつも横で頷いてるだけです。
「妻の考えは私の考え」とまで言ってました。

穏やかさを崩さないで、聡明に転じること。
 優しい時間 55〜59歳−男−自営業
 - 14/5/9(金) 21:20 -

引用なし
パスワード
   自分を頼みとする者は、心のままに進めばよい。

ご自分を信じる者は、周りから何を言われようが、心のままに進めばいい(自我を知る者は、感情に支配されない)。
自尊心を持ってして、どんな問題も独自で解決すべし。
そして誰の世話にもなる必要なし。
感情に支配された者は、他者のこころへの越権であり、自制心のない振る舞いでもある。
本来、歓迎されるべき人とは、機知や知恵に富む人であり、包容力のある人なのです。
謙虚であることは、その者の包容力によって醸し出されもする。
また、傲慢をかざす者は、自分が小物であることを露見することに等しい。
それは、人格的欠陥にすぎず、万事、上から目線で支配する一人よがり。
穏やかさとは強い心の持ち主。
穏やかさは全ての人を幸せにします。
貴方は優れた品行でご自分を高めて生きればいい。。。
そのような者たちに翻弄されずに。

感情的恐喝者に対しても冷静さを失わないこと。自分の主義を守り、自分の務めを健全と果たす。鬱屈した感情に負けないで,毅然と対峙する。
貴方を守るのは(貴方の家族も)貴方自身なのだから。。。
自分を「友」として、妻や子供を愛し、外界に左右されることなく、抜け目のない傲慢者と対峙する時は、自制をもって対処し、自分自身を守り抜くこと。
貴方の生活信条は貴方の胸の中にしまい込み、ゆるぎない姿勢を崩さずに。。。(たとえ迎合や事態収拾策であっても、こころまで洗脳されてはならない)。

「勝手に言わせておけばいい」。
そんな俯瞰的対処も賢者は必要なのだから。。。
貴方はご自分の信念に基づいて家族を愛していればいいだけ。
他者の愚行?に執着する者は、己の良心に永遠にシミが着く。
権威や格式に自負する者の傲慢さに溺れる者は、貴方の美点さえ欠点となして貴方を召し使いにしてしまいます(感情的恐喝の奴隷にならないように)。
そのような者を直視してはなりません。
スルーいたしましょう。それを金科条とせよ。

外界に惑わされず、自己を信じて貴方は貴方らしく生きればいいのですよ。
ご自分の人生を大切になさっていただきたい。

*それからペットを処分することは、動物愛護の観点からも暴言だと思いますよ。
衛生観念とペット飼いは別物。
そのような短絡的発言に翻弄されずに、お子さんもペットもどちらも可愛がってあげてくださいね。

Re:穏やかさを崩さないで、聡明に転じること。
  −−
 - 14/5/13(火) 14:28 -

引用なし
パスワード
   有難うございましたm(_ _)m
毎日、義母の言動を思い出してしまい 悔しくて腹立たしくて悲しい思いで自信も失くしてい居た中、優しい時間さんの言葉に心を潤され助けられた思いですm(_ _)m
義母には「あなたの家系は非常識だ!」と母の育て方や兄の家庭の事まで悪く言われ、亡くなった父までコケにされてる思いで悔しくて悔しくて…
お言葉を胸に何とか頑張って心穏やかに過ごしたいと思いますm(_ _)m本当に有難うございました。

最後にもう一言。
 優しい時間 55〜59歳−男−自営業
 - 14/5/14(水) 15:18 -

引用なし
パスワード
   ▼Uさん:
>有難うございましたm(_ _)m
>毎日、義母の言動を思い出してしまい 悔しくて腹立たしくて悲しい思いで自信も失くしてい居た中、優しい時間さんの言葉に心を潤され助けられた思いですm(_ _)m
>義母には「あなたの家系は非常識だ!」と母の育て方や兄の家庭の事まで悪く言われ、亡くなった父までコケにされてる思いで悔しくて悔しくて…
>お言葉を胸に何とか頑張って心穏やかに過ごしたいと思いますm(_ _)m本当に有難うございました。

>周囲の「気まぐれ」に左右されてはなりません。
人は皆、共存してはいますが、その中には愚か者と賢者がいます。
それぞれの判断は、その者の「身勝手」によって流されもします。
ある者は賞賛し、ある者は批判する。
そんなややこしいのが人間関係。
そのような単独の意見にいちいち翻弄されていては生きて行けません。

傲慢な人は、宇宙が自分の思惑どうりになると思ってる愚かさがございます。
言い返れば、それは「弱さ」の現れであり、あるものを崇拝する過信した驕りでもあるのですよ。

世の中に多種多様な概念があり、そこにはそれぞれの説得力もあるものです。
権威や家督に甘んじて、他者を批判する者は、自分の心のレンジの振幅を知ることです。
自分を良しとして、他者の概念を誹謗する。。。そうして自分を正当化して安心しているに過ぎないのです。
それは悲しいかな、人間関係において人生の根を枯らしてしまいます。

彼等の衝動的な感情に支配されてはなりません。
彼等の道理が貴方の道理に一致をみることなんてないのだから。。。
そんな傲慢な道理は、人との結実をみることは出来ないのです。
それは、拗ねた行為であり、衣怙地であり、「弱さ」の代弁に過ぎないのだから。

時代は「付和雷同」するものです。
そんなことに翻弄されずに、「自分というアイディンティー」を確かなものにして生きるのです。
流されてはならない。
貴方は、貴方の枠組みの中で最善を尽くせばいいのです。
貴方自身の人生(善意)のために。。。
内実のある方を助け、自分を見失なわず、心の乱れに支配されることなく、「自負心」を持って邁進していただきたい。。。貴方の愛する者たちのために。。。

感情的恐喝に負けないで、俯瞰で対処なさいますように。。。
それと、貴方の親御さんの人生も尊重なさいますように。。。(されておられるとは思いますが)
他者がそれを批判する権利など、そもそもないのだから。。。

ましてお父様は故人であり、今は天国におられます。。。
高い場所から、その者たちを俯瞰で笑っておられますから。。。気になさいませんように。。。挫けないでくださいね。。。V

Re:最後にもう一言。
  −−
 - 14/5/14(水) 18:09 -

引用なし
パスワード
   本当に有難うございました。
お言葉の一つ一つが心に沁み渡り涙が滲んで来ました。
今後何度も読み返しては歩んで行きたいと思ってます。
有難うございましたm(_ _)m

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム ┃削除依頼  
12 / 788 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
279682
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.
※投稿記事の削除は該当記事のパスワード入力欄にパスワードを入力して「削除」をクリックしてください。
     恋  愛 ┃ 結  婚 ┃ 夫婦家庭 ┃ 職場仕事 ┃ 対人関係 ┃ 自  分 ┃ 人  生 ┃ ホーム