恋愛の悩み相談掲示板

恋愛
結婚
夫婦家庭
職場仕事
対人関係
自分ついて
人生について

注:2009年8月29日よりプロキシ経由の書き込み不可としました。
※ご投稿につきましては、ご利用のお願いを必ずお読み頂きご理解、ご納得のうえご投稿して下さい。
管理人の判断で非難・批判・中傷・荒らし行為は削除をすることがあります。
※複数HN等目に余るあらし行為には管理人の判断でアクセス禁止処置をとることが有ります。あらかじめご了承ください。

     恋  愛 ┃ 結  婚 ┃ 夫婦家庭 ┃ 職場仕事 ┃ 対人関係 ┃ 自  分 ┃ 人  生 ┃ ホーム    
※ご投稿につきましては、ご利用のお願いを必ずお読み頂きご理解、ご納得のうえご投稿して下さい。
※無題のタイトルと匿名のお名前は削除対象です。httpはNGワードです。
※タイトル、お名前、内容、パスワード(8文字)は入力必要です。
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム ┃削除依頼  
28 / 9997 ←次へ | 前へ→

Re:優しい時間さん
 優しい時間 55〜59歳−男−自営業
 - 14/9/25(木) 6:59 -

引用なし
パスワード
   ユリさんへ。。。
少し長いご返答となるかもですが、最後まで読んでいただければ幸いと存知ます。

他のスレッドでの貴女のご回答も読ませていただきました。。。
それを読んで感じたこともあり、ご回答に転じたというところもございます。

以前読んだ本の中にこんなのがございました。
心理学者、シーベリーは、
「失敗は、事実を拒み、事実を事実として認めようとしないから」だと言っています。
それを認めれば、その失敗を正す方法も見つかるのだと。

貴女は別のスレで前夫の浮気について述べられていましたが、
離婚した後、「そのこと」へのこだわりが無くなったとの文言がございましたね、
私は「それ」が、本当の今の貴女の気持ちだと思いました。
当時は貴女も苦役の中で翻弄され、事実に対しての捉え方が違った。
それは、その事実に脅えと嫌悪で苛まれていたから。。。

でも、時を経て、事実を事実のままに受け止めることが出来るようになった貴女は、もはや内なる抑圧から解き放たれたからなのです。
「状況を受け入れる」。それが本当の対処法なのですよ。
解き放たれたこころは、確実に以前に比べ、こころの憂さは懐柔されます。
楽になれるのです。そして「そこ」に真実が見えてもくる。

そこで貴女に提案がございます。
それは自分の「人生」についてと、「人間関係」についてと、「自分自身」についてです。

そこで自分に問いかけていただきたいのですが、
自分の人生が後ひと月で最後だとしたら、どう考えるかです。
私の人生が僅かだと仮定した時、どう思いますか?。。。
多分ですが、悩むこともアホらしいとは思わないですか?。
それは決して「妥算」ではなく、残り少ない時間をめいっぱい有意義に過ごしたいと考えると思うんですよ。
これは想像ですが、「そこの感覚」に位置すれば、生き方も違う自覚になれるのではないかと。

そこで、人間関係ですが(貴女にとって今の彼)、「この人とはどんな夫婦になれるのか?」、「本当にこの人は、私と共に老体までも寄り添ってくれる方なのか?」、「本当に愛し合える男性なのか?」。。。そんな中から違った景色も見えてくるようにも思います。
誰が本当に貴女に対して誠実な人なのかが。。。(それは彼に留まらず、友人であれ、お身内であれ、もしくは前旦那であれ)。

そして貴女自身についてですが、貴女は過去、現在において「挫折感、虚無感、焦燥感、嫌悪感、憎しみ、後悔、懺悔。。。」様々な想いが錯綜していて、多分、こころは疲弊されていると察します。
元旦那のこと、今彼のこと、子供のこと、相手の子供のこと。。。様々な方の想念に苛まれて。
そこで一度自分の人生について考えてみることです。
「私は今までどうだったか?」を。
もしや間違っていたのか?。。。それとも誇りに思えるのか?。。。
そんな自問自答の中に、自分を労えるものもあり、捨て去りたいものもあったりするものです。
自己執着的努力だったのか?、利他的努力だったのか?。。。

そのような3つの概念(死線を前提とした)にこころを置いた時、本当の自分が見えてくるかも知れません。

今の彼を本当に愛しているのか?、元旦那に回帰したいのか?(互いの贖罪も含め)。。。
今の彼が本当に自分に必要な方なのか?、もしかしたら元旦那が貴女の人生の伴侶たる方だったのか?。。。貴女の周囲で「誰がこころから幸せになって欲しい人」なのか?(自分の子供は当然としても、彼なのか?、元旦那なのか?)

それが見えてきた時、こころの矛先は段々と定まってくるようにも思います。
そこに「真意」が隠されているように思います。

明日、もう私はこの世にいないと仮定した時に見えて来るもの。
それが自分の本心だと思いますので。
欺瞞的な彼の愛に懐疑的な貴女。。。
一旦、別れた旦那だけど、離れてみて初めて見えてきた真意。。。
不誠実であれ、不道徳であれ、「自分の感じ方」を受け入れる。
素直な自分の気持ちを。。。

「こう思っていたけど、言えなかった」、「嫌われたくなかったから、我慢に堪えた」。。。そんな感情的恐喝に苛まれ、本当の自分から遠ざけて「虚無感」の中、生きる歓びを見失ってしまってたのではないか?。。。
もうそのような依存型恐怖心から逃れるのです。
中高年の人生観は、安定感を求める方が無難なようにも考えます(若い頃のような華やかなものではなく)。
失敗を繰り返し熟達した匠の技のように「随」を知ることも大切かと存知ますので(優雅な贅沢ではなく、こころの平和を求める)。

現実的なお答えからは、逸脱してしまったやも知れませんが、お許しを。。。


追伸/
今の彼に不信感をお持ちなら、しばらく「冷静期間」をもうけてはどうでしょうか?。。。迎合せずに、自分の気持ちに素直になって。
それと貴女はオンナではありますが、母親でもあります。
お子さんの幸せを考えなくてはならないと思います。
それが、貴女と彼の間で弊害と考えるなら(貴女はそうは思ってはおられないでしょうが)、それは少し違うようにも思います(愛の大義は、そうじゃないと考えます、全ての事情を総括できることだと思いますので)。
つまり双方のお子さんも含め、全て受諾するという覚悟がお2人に必要だと。

娘さんが結婚してから貴女と添うとの意味が、私には分からないです(結婚生活に資金が必要だから少し貯蓄猶予が欲しいと言うなら意味は分かりますが。。。)。

93 hits

自宅に呼んで欲しいと言われて… ユリ 13/11/23(土) 18:36
Re:自宅に呼んで欲しいと言われて… 優しい時間 13/11/23(土) 22:58
Re:自宅に呼んで欲しいと言われて… ユリ 13/11/24(日) 23:26
Re:自宅に呼んで欲しいと言われて… ユリ 13/11/25(月) 10:22
Re:自宅に呼んで欲しいと言われて… 優しい時間 13/11/25(月) 11:24
Re:自宅に呼んで欲しいと言われて… ユリ 13/11/26(火) 22:31
優しい時間さん ユリ 14/9/24(水) 12:09
Re:優しい時間さん 優しい時間 14/9/25(木) 6:59
優しい時間さんへ ユリ 14/9/25(木) 21:40
すみません、誤解してました(汗) 優しい時間 14/9/27(土) 23:01
優しい時間さんへ ユリ 14/9/28(日) 1:47
優しい時間さんへ、決心がつきました ユリ 14/9/29(月) 16:27
Re:優しい時間さんへ、決心がつきました 優しい時間 14/9/29(月) 18:48
優しい時間さんへ ユリ 15/3/2(月) 0:12
Re:優しい時間さんへ ラインハート、優しい時間 15/5/3(日) 2:02
優しい時間さんへ ユリ 15/5/12(火) 21:04
Re:優しい時間さんへ ラインハート、優しい時間 15/5/13(水) 2:57
優しい時間さんへ ユリ 15/5/14(木) 22:45
Re:優しい時間さんへ ラインハート、優しい時間 15/5/15(金) 5:20
Re:優しい時間さんへ ユリ 15/5/15(金) 18:43
Re:優しい時間さんへ ラインハート、優しい時間 15/5/16(土) 0:46
Re:優しい時間さんへ ユリ 15/5/16(土) 8:10
Re:優しい時間さんへ ユリ 15/10/7(水) 1:15
Re:優しい時間さんへ 優しい時間 15/11/5(木) 16:48
Re:優しい時間さんへ ミリ 16/2/22(月) 16:01

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム ┃削除依頼  
28 / 9997 ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
0
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.
※投稿記事の削除は該当記事のパスワード入力欄にパスワードを入力して「削除」をクリックしてください。
     恋  愛 ┃ 結  婚 ┃ 夫婦家庭 ┃ 職場仕事 ┃ 対人関係 ┃ 自  分 ┃ 人  生 ┃ ホーム